OIL交換

★【プライムオイル】

★【定額オイル】

★【エンジンフラシング】

 

 

エンジンオイル

エンジンオイルは油膜によってエンジンを保護したり、動作をスムーズにする作用と冷却する作用などがあります。
コクピットseeds(シーズ)では、エンジンオイルの交換の目安を3,000km~5,000km走行毎、もしくは3ヶ月~6ヶ月でお勧めしています。 お客様のご使用状態により劣化の度合いは異なりますので、エンジンのコンディションを良好に保つために、早めの交換をお勧めします。 また、オイル交換2回に1回はオイルエレメント(フィルター)の交換をしましょう。

エンジンオイルの無料点検も実施中です。 お気軽にご来店ください(^^♪

エンジンフラッシング

エンジン内部には、走行距離とともにカーボンやスラッジといった汚れが蓄積していきます。オイル交換だけでは洗浄しきれない汚れには定期的なエンジンフラッシングがオススメ!

フラッシングオイルの常識を超えた脅威のクリーニングパワー:MOTUL enging clean

 

ギヤオイル

ミッションオイル、デフオイルなども劣化していきますので交換が必要となります。 一般的な使用環境での交換目安は2年間です。 スポーツ走行では3,000km~5,000km走行が目安になります。 オートマチックフルード(ATF)は2万km走行、もしくは2年が交換目安です。